お問い合わせ

会社について

About
COMPANY

農場紹介

脇本農場

鹿児島県阿久根市にある脇本農場は、「石原牛」ブランドのはじまりの地です。家業を引き継ぎ、500頭規模の農場に拡大したのは2009年のこと。家族経営から会社としての経営に舵を切り、志の高いスタッフととともに、豊かな自然に恵まれたこの地で、最高品質の牛造りを追求してきました。万全の管理体制と消臭対策により、農場特有の臭いがほとんどしないことに驚かれることが多いです。本拠地として、地域への感謝を忘れず、地域とともに歩んでいきます。

長島農場

2017年、1000頭規模の農場である「長島農場」の経営を引き継ぎ、石原牛のスタイルを踏襲した牛造りを行う農場となりました。2020年から出荷を開始。優秀なスタッフのもと、素晴らしい成績(格付け)を生み出す農場となっています。鹿児島県北西部に位置する長島は、温暖で過ごしやすく、美しい景観の観光スポットが多数点在する島で、農業と漁業が盛んです。農場からの堆肥を長島全域の畑に提供しており、耕畜連携による地域貢献にも力を入れています。

会社概要

会社名 株式会社マル善
設立 2009年 5月
代表取締役 石原善和
資本金 100万円
年商 12億6000万円
住所 899-1131 鹿児島県阿久根市脇本12690-3
連絡先 TEL:0996-75-3711  
FAX:0669-75-3733
従業員 16名
主な業務 肥育牛飼育管理
(脇本:500頭 長島:1000頭)

沿革

1984年 高校卒業後、長野県(村沢勲氏)にて2年間の研修を授ける。
1986年 実家の肥育農場に就農
1989年 帰鹿3年後より、肥育牛と並行して繁殖飼育スタート
2009年 マル善設立、肥育牛500頭規模へ拡大。この時期より肥育牛は去勢のみへ移行
2017年 長島農場(1000頭)開始、1500頭規模へ拡大。この時期より肥育一本化へ移行
2020年 焼肉屋プロジェクト発足。伴い、メスの導入を再開。
2021年 焼肉屋「焼肉処石原牛」を福岡へオープン
2023年 「石原牛通販サイト」をオープン